社会保険労務士 介護事業所 労務管理 行政書士 グループホーム 小規模多機能型居宅介護 訪問介護 ケアハウス デイケア 札幌、石狩、千歳、恵庭、苫小牧、小樽 余市 仁木 倶知安 岩内 社会保険労務士 行政書士 川村法務事務所
グループホーム・小規模多機能型サービス,訪問介護・ケアハウス・デイケア介護に携わるお仕事をされている経営者の皆様へ 賃金の不満の解決策は? 会社の基盤を整えたい 会社の内情は誰に相談したらいいの?
HOMEこんなお悩みありませんか?主な提供サービス案内・価格ご依頼までの流れ・手順お問合せ・相談窓口事務所案内

HOME > こんなお悩みありませんか? > 業務体質改善・組織化についての悩み

こんなお悩みありませんか?
以下のような「業務体質改善・組織化についての悩み」はございませんか?

■業務体質改善・組織化についての悩み
従業員の作業効率・業務効率が良くなる改善策はありませんか?
書類の作成に時間がかかる、それによる利用者の待ち時間等、従業員の業務効率・作業効率があがりません。効率良くする方法をいつも考えていますが、なかなか得策が浮かびません。改善していく方法はありませんか?
このような解決策があります




従業員の作業効率・業務効率が良くなる改善策はありませんか?
書類の作成に時間がかかる、それによる利用者の待ち時間等、従業員の業務効率・作業効率があがりません。効率良くする方法をいつも考えていますが、なかなか得策が浮かびません。改善していく方法はありませんか?
書類作成のアウトソーシングや行動マニュアルの作成をお勧めします。

人事関係書類や役所に提出する書類等に関しては、アウトソーシングで対応することをお勧めします。これらの書類を作成するために、役所の打合せや法律関係を調べたり、そうとうな時間を費やしているのではないでしょうか?その時間をアウトソーシングすることによって、ケアサービスを充実させることが可能となります。

ケアに関する書類の作成に時間がかかるというのであれば、作業や書類の記載内容を標準化し1日ごとの行動マニュアルを作成することをお勧めします。
従業員誰もが、標準化されたマニュアルに沿った行動を取ることができれば、作業効率は向上すると思います。作業がマニュアル化されることによって、利用者の不満を防止することも可能であり、サービスを顧客満足へつなげることもできます。

ただし、マニュアルは一回作成すれば良いというものではなく、常に改善見直しが必要です。改善されることにより、顧客満足が向上し、顧客感動へと繋がって、他の事業所との差別化が図れることになります。

  この様な状況を根本的に解決するには

前のページへ戻る

ページ上へ


提供サービス案内・価格へ


前のページへ戻る

お問合せ・相談窓口
人にまつわる問題解決策
例1.就業規則は経営者を守る?
書類作成.申請書類問題解決策
例1.スポット依頼で書類整備
介護現場の様々な悩み解決策
例1.基盤整備に悩みが多い時



社会保険労務士・行政書士
川村法務事務所

〒006-0853
札幌市手稲区星置3条9丁目
TEL/FAX
011-681-1878


ページ上へ
当サイトではSSLに対応しています。すべての個人情報は暗号化して送信されます。

HOMEこんなお悩みありませんか?主な提供サービス案内・価格ご依頼までの流れ・手順お問合せ・相談窓口事務所案内
ご依頼いただく場合の注意事項プライバシーポリシー関連法令について推奨テンプレート集札幌圏介護事業所リンク集 札幌、石狩、千歳、恵庭、苫小牧、小樽の 社会保険労務士・行政書士 川村法務事務所 介護事業所お悩み相談室